読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牧瀬好弘の面白いもの探し

牧瀬好弘が何か面白いものを見つけて皆さんにご紹介します!

牧瀬好弘 さいたまがアートに!

牧瀬好弘です。

今日からブログ始めます!

とりあえず、面白いことなど発見したら綴っていきます笑!

まず、今日見つけたものはこちら!

さいたまの街がアートに染まる♪「さいたまトリエンナーレ2016」が開幕

さいたま市のアートイベント「さいたまトリエンナーレ」が9月24日(土)にスタート、12月11日(日)まで開催されます。浦和、大宮、岩槻の市内3エリアを中心に、美術館や公共施設、公園など、さいたまの街中にさまざまなアートが登場します。

メイン写真:《さいたまビジネスマン》 アイガルス・ビクシェ 2016年

テーマは「未来の発見!」見るだけでなく参加する芸術祭

まちなかに「←」をつくる、やじるしプロジェクト
国際芸術祭「さいたまトリエンナーレ」は、今年が初めての開催です。テーマは「未来の発見!」。アートの鑑賞はもちろんのこと、共につくり、参加する芸術祭として企画されています。国内外のアーティストの作品展示をはじめ、さまざまなアートプロジェクトやユニークなワークショップが繰り広げられます。

街中に現れるアートスポット

チェ・ジョンファ「ハッピーハッピー」
与野本町駅から大宮駅周辺、武蔵浦和駅周辺から中浦和周辺、岩槻駅周辺の3エリアを中心に、ユニークなアートスポットが点在しています。

公式HPにあるアートマップを参考に、アートめぐりの散歩コースを作ってみてくださいね。
《種は船プロジェクトinさいたま》制作風景| 2016年
《Moon Plain》 2002年 オーストラリア |マテイ・アンドラシュ・ヴォグリンチッチ
*****
斬新で感性豊かなアート作品があふれる芸術祭「さいたまトリエンナーレ」。「未来の発見!」に、ぜひ出かけてみてくださいね。

さいたまトリエンナーレ2016

埼玉県 さいたま市 ※マップは「彩の国さいたま芸術劇場」 ※主な会場は、 与野本町駅〜大宮駅周辺、武蔵浦和駅〜中浦和駅周辺、岩槻駅周辺 MAP

2016年09月24日 (土) ~ 2016年12月11日 (日)

水曜 ※11月23日(水・祝)は開場、翌11月24日(木)は閉場

https://saitamatriennale.jp/

《さいたまトリエンナーレ2016公式キャラクター「さいたマムアン」》(C)ウィスット・ポンニミット ※諸状況により日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せください。おでかけの際は、公式サイト等にて最新情報をご覧ください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:うきたあきこ

 

さいたまの様々な場所がアートになってるみたいです!

何気なーく見てみたらあれ?

っと思われるものがあったり、、、

ちょっとした散歩が楽しくなりますね!

それでは今日はこの辺で!

牧瀬好弘がお届けしました。